「守る」と「見守る」の違い

世の中を自ら切り開いていく力

子どもが将来、自分で未来を切り開くような大人になればいいと漠然と思いがちですが、実は年齢を重ねるだけでは、そのような大人にはなりません。

かと言って、成功体験ばかりを重視して失敗しないように誘導していてもダメ。

アクティブラーニング経験学習)による対処法を知ること』の積み重ねが大切なのです。

大学生からの口から出る「社会に出るのが不安」という言葉。

「ブラック企業」・・・就職が不安。「子育てうつ・虐待」・・・子育ては大変、子どもを産みたくない。「いじめによる自殺」・・・・メディアから聴こえてくるのは、不安を煽られるニュースがたくさん。そう思うのも仕方がないと感じます。

世の中を自ら切り開いていく力

これは「守る」と「見守る」をうまく使えば、誰もが備えられる力なのです。「守る」と「見守る」の違いを、一度しっかり考えてみませんか?

このサイトでは、コラムやインタビューでいくつかの切り口からご紹介していきます。

ページ右側にある「カテゴリー」や「最近の投稿」からご覧下さい。