自宅でできる「見守り」①

子どもが2歳近くなると行動範囲も大きくなり、家事をしているとついてきます。

自分もやりたいのはわかるけど、一緒にやると時間がかかるし、危険もある?汚されたくない。そんな思いが目の前をちらつきます・・・

そんな時こそ「急がば回れ」

実はこの時期に、家事を一緒にやることは、近い将来、無理なくいろいろできるようになるということ。親がストレスをためずに、子どもにやらせて上げる方法を考えるのです。

では2歳で何ができるでしょう?次回はそれを考えていきます。